- 腰痛

腰痛

  • 座りっぱなし、立ちっぱなしの作業が多い
  • 寝起きからイタタタとなる
  • 足もよくつる

上記の様な事がある方は癒らくへご相談下さい。

この項では慢性症状についての話をします。
腰痛とは腰に痛み、炎症などを感じる症状であるとされます。
腰痛も肩こりと並ぶ不快症状の代表です。
デスクワークや立ち仕事、車の運転といった様々な事から起こります。
その結果、腰の筋肉はカチカチになります。
症状をそのままにしているとぎっくり腰やヘルニアなどに発展する事もあり得ます。
軽い腰痛であれば、腰を少しほぐしたり、温めたりすると症状は楽になりますが。慢性化するとそうはいきません。
臀部や足などの施術も併用していかなければ改善が見られないことがあります。
癒らくでは慢性化している腰痛の場合、様々なアプローチのやり方が有ります。
例えば腰が硬くなってバランスが崩れてその代償として下半身に普段が増大します。
足が無意識に踏ん張ってバランスを取っているのです。
足のすねの外側の筋肉が頑張り過ぎて硬くなるのでそこを集中的に治療します。
あまり自覚症状は出にくいのですが、実は臀部にも腰の負担がすごくかかっていてカッチカチになっています。
お尻が角ばって、ぎゅ~っとなっている状態です。
ここが固くなり過ぎると腰の角度の変化が起こるので腰痛を更に悪化させる原因となります。
こうなってくると悪循環となります。

癒らく六甲の施術

まずは横向きで臀部を時間をかけてほぐしていきます。
普段はあまり不快症状が無いのに実際マッサージや鍼をされると思ったより痛くてだいぶツーンと響いたりしてガチガチな状態だと認識される方が多いです。
ここがほぐれると骨盤の可動域が広がって結果腰への負担が軽減されます。
施術後お尻が柔らかくふわっとなっていきます。
併せて腰の背骨の両側の筋肉を中心に治療をしていきます。

使用するツボの例

環跳・足三里・腎兪・大腸兪・志室


お気軽にご相談ください!マッサージ癒らく〜六甲〜
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒657-0028
兵庫県神戸市灘区森後町2-3-17 ロータリー六甲2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

水曜

ご予約について

当院は完全予約制となっております。
お電話かネットからご予約になれます。

PAGE TOP