- 施術コラム一覧 - 緊張型頭痛と偏頭痛

緊張型頭痛と偏頭痛

2019.01.25
カテゴリ: 頭痛

ホームページ本文の頭痛の項にも国民の4人に1人が頭痛持ちと書きましたが鍼灸マッサージ対応の頭痛は頭の筋肉が凝り固まってズーンと重い緊張型頭痛、血管が拡張して痛む偏頭痛です。

緊張型頭痛はデスクワークなので同一姿勢を続けた結果体の疲れとともに起こることが多いようです。一方偏頭痛は急激な気圧変化や気温睡眠不足、騒音、アルコールなどによって引き起こされると言われています。

緊張型頭痛は症状が出ている時でも対象の筋肉を温めたりほぐしてあげれば症状は良くなっていきます。

偏頭痛は血管が拡張している状態なので患部を闇雲にほぐしても余計に頭痛がひどくなることがあります。

その場合は背中などのをほぐしてあげると落ち着くことがあります。患部を冷やしてあげたり静かで照明を暗くしたりすることも有効です。

緊張型も偏頭痛も慢性的になっている場合は普段からのケアをしてあげることが重要です。


お気軽にご相談ください!マッサージ癒らく〜六甲〜
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒657-0028
兵庫県神戸市灘区森後町2-3-17 ロータリー六甲2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

水曜

ご予約について

当院は完全予約制となっております。
お電話かネットからご予約になれます。

PAGE TOP